パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

オランダ便り

雨のアムステルダムから南仏カンヌへ/渡欧4日目Amsterdam

最終日は、雨。 一度はフォンデルパーク(アムステルダムの大きな公園)に行きたいと勢いよくお宿(やど)を出たものの、冷たい雨にじっとりと包まれ、10分も歩かないうちにめげて引き返すことにしました。 土曜日だというのに、公園のゲートも閑散として…

オランダ「アニンドリアパフュームラウンジ」でミズナラローンチ・イベント/渡欧3日目-2@Amsterdam

パルファンサトリの「Mizunara/ミズナラ」が海外で初めてのローンチ。アムステルダムの香水専門ブティック「アニンドリアパフュームラウンジ」で11月8日に開かれました。 海外における、私の香水の7本目のローンチになります。 アムステルダムのイベントも今…

アムステルダムの軽めディナーSimply Fish /渡欧第3夜@Amsterdam

また話はちょっと前後しますが、、、 渡欧前からの無理と長時間フライト、そして私のキャパ的には過密スケジュールだったので、私の胃から「休め」の指令が出ています。 そこで今日は「一人で軽めの夕食を採りたい」とお勧めレストランをターニャさんに尋ね…

アムステルダムで朝食を/渡欧3日目@Amsterdam

アムステルダムのお宿はこんな感じ。到着した日は雨で6度とかなり寒かったのですが、ヨーロッパの石造りの家は温水パネルヒーターでしっかりと暖房されています。 プラス8時間の時差で、夕方にはモーレツに眠くなるのですが、それを過ぎると目が冴えて、結局…

オランダで「2019フレグランスデザインコンテスト 評価会」 渡欧3日目-1@アムステルダム

「2019年パルファン サトリ フレグランスデザインコンテスト」の評価会を、アムステルダムの香水専門ブティック「アニンドリアパフュームラウンジ」で11月8日に行いました。 このたびは13作品がエントリーです。 アニンドリアの社長ターニャさんは、独立系の…

ミシュラン★星取りレストラン/渡欧2日目、@Amsterdam

アムステルダムに到着した渡欧2日目、オランダの代理店アニンドリアパフュームラウンジ「 Aninndriya Perfume Lounge」のオーナー、ターニャさんが、ミシュランの星付きレストランに連れて行ってくれました! 『オランダにミシュランの星付きレストランがあ…

成田からオランダ、アムステルダムへ/渡欧1日目!

ここは成田空港。成田発シャルルドゴール空港行きに乗ってパリでトランジット、アムステルダムへの一人旅です。 今回は7回のフライトです。東京ーパリーアムステルダムーニース(カンヌ、グラース)-チューリッヒ経由でアテネーパリー東京と、慌ただしい16…

花に囲まれて寝ること on the flower_bed

異国の地では外では知らず緊張しているものなので、いつも部屋に帰ってくるとどっと疲れが出てベッドに倒れこむ。洗い立ての香りに顔をうずめ、しばしうっとりとするのである。ホテルではたいがいシーツは真っ白だけれども、パリのアパルトマンでは柄ものや…

オランダ便り14 コインプレス機 stedelijk museum amsterdam

オランダ、 アムステルダム市立美術館(Stedelijk Museum Amsterdam)は、ゴッホ美術館やアムステルダム国立美術館のすぐ近くにある。近・現代美術を展示している美術館である。引越しをしていたら、荷物の中からぽろっとこのコインが出てきたので、アムステ…

オランダ便り13 ズグロッピーノ Sgroppino

ズグロッピーノ(Sgroppino) というウォッカベースの甘いカクテル。今日はまた少し暑くなったので、オランダで飲んだ冷たいデザートドリンクのことを思い出して書いてみる。この日のアムステルダムは7時でもまだ昼のように明るい。天気もよいのでフラットの…

オランダ便り 12 オランダ料理 Dutch_Restaurant

初日、ショップで3つのインタビューを受けたあと、「satori,お疲れ様!ディナーは何が食べたい?日本食?」と聞かれたので「ぜひオランダ料理なるものを!」とリクエスト。連れていかれた典型的なダッチレストランで、翌日のイベントを前に乾杯。メニューは…

オランダ便り_11_ファンゴッホ美術館 Van Gogh Museum

フィンセント・ファン・ゴッホ(ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ)ミュージアム(Van Gogh Museum)へ行く。奇しくも、昨年も同じ6月13日に訪れていた。その時はパリ行きの列車の時間がせまっていて、国立美術館のみ見学し、ゴッホ美術館は前を素通りだったのだ…

オランダの洋服屋さん_オランダ便り_10_SUITSUPPLY

住まいから、アムステルダム国立美術館前のスーパーに買い物に行く途中、いつも気になっていた紳士服のお店。このブランド、「スーツサプライ」っていうのか。。。紳士服と言えば、イギリスは質実でコンサバ、フランスは華麗、イタリアはその中間なんて特徴…

オランダ便り 9 アニンドリアパフュームラウンジ interview

アムステルダム二日目。この日はイベントに先立って、インタビューなどがありました。アニンドリアさんのショップの中庭に面した、明るく気持ちの良いサンルームです。新しい香水ハナヒラクを中心に、パルファンサトリの世界観や、ドライオリエンタルについ…

パリ、カンヌ、アムステルダムで毎朝の一服 teaceremony

『海外だからこそ、健康のためにも毎朝の一服は欠かせない』とはいえその仕込み、かなり大変であった。23日の渡航の中からダイジェスト版、パリから毎朝の一服。 ***** 三日目の朝、今日はいったい何日なんだ?日本との時差の中のやりとりで、頭が混乱…

オランダ便り8 Annindriya Perfume Lounge

2017年6月10日に、アムステルダムの香水ブティック、「アニンドリアパフュームラウンジ(annindriya perfume lounge)」で、お客様を招いてのイベントを開催していただきました。ご愛用者様のお話を直接伺えるのは、いつも調香師冥利(みょうり)につきると思…

オランダ便り7 アムステルダムからアーネムへ Amsterdam to Arhnem

前の日にトラムの乗り方を覚えたので、翌日はドイツ在住の知人に列車に乗って会いに行く。彼はデュッセルドルフに住んでいるので、アムステルダムとのほぼ真ん中の駅で会おうということになった。目的地は、アムステルダム・アムステル駅から列車で1時間、ア…

オランダ便り6 トラム Amsterdam tram

アムステルダムのトラムに乗ってみる。トラムって路面電車のことだよね。昔から都電ってとても好きだったけど、今は東京ではほとんどお目にかかれないから、こうして海外でトラムに乗るのはとっても楽しい。道路の真ん中に、少し盛り上がったTramhalte(トラ…

オランダ便り5 フォンデルパークの動物たち Vondelpark Amsterdam

ここ、フォンデルパークには鳥が多い。初めて見るような鳥もたくさん。この鳥は飛ばないみたい。くちばしのところが赤い。写真で調べたところ、バン(Common Moorhen)という鳥らしい。赤い口元と、黒い体に混ざった白い羽がなかなかおしゃれで人目を惹く。こ…

オランダ便り4 フォンデルパーク Vondelpark Amsterdam

ここ、フォンデルパーク(Vibdekpark)は、アムステルダム最大で、最も有名な市立公園。私が滞在したフラットからは徒歩3分、アムステルダム国立美術館からもすぐ近く。入り口を入ってすぐ前の大きな噴水を目印に、「ここへ帰ってくればわかるよね~」など…

オランダ便り3 アムステルダムの街 Amsterdam

南仏からオランダ、アムステルダムへ移動。約1000kmの距離である。6月のこの時期、日没(にちぼつ)はカンヌが夜9時だったが、アムステルダムはさらに遅く夜10時、かなり北にあることがわかる。皆、暗い冬を取り戻すかの様に、夏の光を浴びて長い一日を外で…

【オランダでも売れています!】Annindriya Perfume Lounge

「ボンジュール」から「グーテンターク!」オランダ、スキポール空港まで車で迎えに来ていただき、アムステルダムの香水のブティック「ANNINDRIYA PERFUME LOUNGE(アニンドリアパフュームラウンジ)」に到着しました。お取り扱いいただき始めてから約1年半、…

ニース空港からスキポール空港へ NICE to Amsterdam Schiphol

南仏のニース空港から、オランダ、スキポール空港へ。まだ南仏のことも書き終えていないのに、もうすでにアステルダムへ来ている。この日、カンヌを出て車で30分、ニース空港へ。いつも思うけど、シャルルドゴール空港と違って、なんとなくのんびりムード。…

オランダ便り 完結 AMSTERDAM⑨国立美術館

今日は4時の列車に乗ってパリへ出発。オランダ滞在最後の日、午前中も取材があったので、結局自由時間はわずか2時間半。残りの時間を公園で過ごすか、美術館に行くか迷ったのだが、やはりここはホテルから歩いて5分のオランダアムステルダム国立美術館に行く…

オランダ便り AMSTERDAM⑧apartment hotel

ここは、アムステルダム国立美術館から歩いて5分ほどのプチホテル。5階建てで4つしかお部屋がない、小さくて静かなアパートメントだ。つまりワンフロアに部屋が一つ。エレベーターはない。でも、ホテルの方がとても親切で、階上まで荷物を運んでくれる。リ…

オランダ便り AMSTERDAM⑦街

オランダの人は背がとても高い。社長さんとスタッフの方はみんな私より背が高く、女性なのに170センチ以上ある上、高いヒールをはいているので、並んで写ると163センチの私は小学生みたいに見える。世界で一番背の高い国民はオランダの人なんだそうだ。右は…

オランダ便り AMSTERDAM⑥Hotel Okura

おとといまでのオランダ便りの続きである。というわけで、アニンドリア・パフュームラウンジでの「パフューマーズ・ソワレ」のあとは、今度はアムステルダムのホテルオークラへ。昨夜はクールなフレンチ・レストランにご招待されたので、今夜は私がご招待す…

オランダ便り AMSTERDAM⑤レストラン Beulings

さてオランダ便り、パフューマーズソワレの前の日にさかのぼる。スキポール空港に到着した日。そのまま、パフューマーズソワレの会場となる「アニンドリアパフュームラウンジ」で先方の社長と打ち合わせのあと、宿となるホテルに荷物をおいて着替え、すぐデ…

オランダ便り AMSTERDAM④Perfumer's soiree

「パフューマーズ・ソワレ」は、お店のロイヤルカスタマー(上顧客様)を招いた集まりで、香水のローンチ・パーティといえばいいだろうか。調香師から直接、香水のメイキングや秘話を聞けるというので人気のあるイベントである。オランダの香水ブティック「…

オランダ便り AMSTERDAM③Annindriya Perfume lounge

香水のブティック、「アニンドリア(Annindriya Perfume Lounge)」は、アムステルダムの中心部にある。旧市街に位置する、「アムステルダム国立美術館」の正面から伸びる大通りを、10分くらい歩いた場所である。街は静かでとても落ち着いた雰囲気。大通りは…

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.