パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

国際香水博物館に「さとり」の茶壷型香水が収蔵されました!渡欧8日目、南仏グラース

11月13日、香水の都・南仏グラースにある国際香水博物館(MIP=Musee International de la Parfumerie)に当ブランドの代表作である「サトリ -Satori-」の茶壷型香水が収蔵されました。 茶壷型香水は、大沢さとり自身の着想によって作り上げたオリジナルの有田…

2020年、あけましておめでとうございます。 いつも私どもの香水をご愛用いただき誠にありがとうございます。 2000年に生まれたパルファンサトリという小さな種子は時間をかけて芽を出し、 皆さまの応援により2010年からの10年で、根をしっかりと育てることが…

年末年始のお知らせ

年末年始のお知らせ 12月27日(金)から2020年1月5日(日)まで、アトリエ・ショップをお休みさせて頂きます。 オンラインのご注文は受けつけております。 発送は4日(土)から順次させていただきます。 どうぞよろしくお願いいたします。 Winter holidays …

カンヌのお宿、アパルトマン/渡欧X(エックス)日@Cannes

南仏のお宿はカンヌ。個人所有のアパルトマンをお借りしました。 それぞれお化粧室とバスルームのついたお部屋がふたつ。カンヌからは地引由美さんと合流、素敵なルームメイトです。 この日は市内を歩き回り、午後は早めに戻ってお部屋でゆっくり過ごしまし…

プレシャス1月号にパルファンサトリの「ヒョウゲ」が掲載されました!

プレシャス1月号の特集ページ "2020おしゃれも、生き方も「更新」する女性が美しい!" にパルファンサトリの「Hyouge‐ひょうげ‐」が掲載されました。 たださわやかなだけのグリーンティーとは一味違う、日本の抹茶の香りです。 www.shogakukan.co.jp 試し読…

南仏のチュベローズ・polianthes tuberosa L./渡欧9日目ー2

カンヌのアパルトマンについた時、1階のテラスの植木鉢に最後のチュベローズが咲いていました。 チュベローズは甘く濃厚な、肉厚の白い花の香りで、クリーミーなラクトニックでややゴムっぽい、ハムのコンソメのゼリー寄せのような塩っぽいにおいもします。 …

冬の国際香水博物館庭園 (Les Jardins du MIP)/渡欧9日目

時期外れのローズ・センティフォリアが咲き残っています。 ここ、グラースにある国際香水博物館の庭園、Les Jardins du MIPは2007年に作られました。設立から12年。私が初めてきた2009年よりも馴染んできているものの、植物園としてはまだ若いです。 開園は4…

レイヤードのお勧め!

レイヤードのおすすめパルファンサトリでは、香りのレイヤード(*)をおススメしています。ぜひご自身にあったレイヤードの組み合わせを探してみてください!(*)レイヤードとは、上半身と下半身でわけて異なる香りをつけるなど、複数のフレグランスを一緒に身…

匂いの帝王、ルカテュリン&タニアサンチェスさんとランチ/渡欧11日目@アテネ!

11月16日(土)に、「匂いの帝王」ルカテュリンさん&タニアサンチェスさんとギリシャ、アテネでお会いしました! 香水の仕事を始めてからずっと、この日が来るのを待ちわびておりました。。 待ち合わせ場所は、私たちが宿泊したホテルからほど近いギリシャ…

11月23日から「クリスマス・アトマイザープレゼント」キャンペーンのご案内!

「クリスマス・アトマイザープレゼント」キャンペーンのご案内! パルファン サトリでは、2019年11月23日(土)0:00~12月24日(火)18:00まで、『フルボトル2本購入で、アトマイザー1本をプレゼント!』キャンペーンを開催します。 パルファン サトリから…

2019フレグランスデザインコンテスト 審査会 渡欧9日目!@グラース Grasse 

第7回になる#パルファンサトリ のフレグランスデザインコンテストのフランス審査を南仏、グラースで行いました。 コンテストの作品は、毎年、日本とフランスで審査会をしています。昨年からはアムステルダムでも2度目の評価会を致しました。 生徒さんたちが…

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.