パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

アムステルダムで朝食を/渡欧3日目@Amsterdam

f:id:parfum-satori:20191125232827j:plain

アムステルダムのお宿はこんな感じ。到着した日は雨で6度とかなり寒かったのですが、ヨーロッパの石造りの家は温水パネルヒーターでしっかりと暖房されています。

 

プラス8時間の時差で、夕方にはモーレツに眠くなるのですが、それを過ぎると目が冴えて、結局、日本の夜が明けるまで起きていました。しかし2時間寝たらこんどはお腹がすいてもう覚めてしまいました。 

 

f:id:parfum-satori:20191125232855j:plain

翌朝はすっきりとよく晴れて気持ちがよいアムステルダム。私のお宿の外観です。

今回のイベントをする、アニンドリアパフュームラウンジからほど近いところに宿をとりました。

f:id:parfum-satori:20191125232948j:plain

このあたりは高級住宅街で、落ち着いた雰囲気の建物が並んでいます。 

 

f:id:parfum-satori:20191125232922j:plain

ミズナラのローンチイベントの前に、近所のカフェを教えてもらって朝ごはん。「2つ先の通りを右に行って、まっすぐ行ったら左側」と教えてもらったけど、なんでもビックサイズのこの国は、ワンブロックも結構遠い。

 

f:id:parfum-satori:20191125232937j:plain

一昨日まで東京にいたのに、シックな街並みに心を奪われながら歩いていると、映画のワンシーンに飛び込んだような妙な気分です。

 

f:id:parfum-satori:20191125233835j:plain

ご指定のカフェにDIGNITAに、ようやくたどり着きました。

  DIGNITA AMSTERDAM

 


f:id:parfum-satori:20191125233813j:plain
f:id:parfum-satori:20191125233755j:plain

オランダ語のメニューを見て、カフェオレとクロワッサンのほかに、スクランブルエッグを添えたパンケーキを頼んだはずが、このボリューム。

いきなり眠くなりました。。。炭水化物バンザイ。

 

f:id:parfum-satori:20191125233853j:plain  

そして、記事は前後してしまいますが、このあとはフレグランスデザインコンテストの評価会と、ミズナラのローンチイベントへ続くわけです!

 

parfum-satori.hatenablog.com

 

 

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.