パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

金沢

赤い蝋燭と人魚 The Mermaid and the Red Candles

和蝋燭(ろうそく)は、洋ろうそくに比べてすすが少なく長時間持つという。 櫨(はぜ)の木の実から採れる蝋(ろう)で作られる。櫨(はぜ)はウルシ科の植物で、古くは暖かい西日本で栽培され全国に出荷された。 蝋は漆(うるし)の実からもとれるが、櫨のほ…

金沢東茶屋街 kanazawa

金沢は「小京都」とも称されるが、地元の人にとっては金沢は金沢、ちょっと不満なようだ。タクシーの運転手さんも、街や店で出会った人もみな加賀の歴史を愛し誇りに思っている。 建物の由来や町名の移り変わりなど、気さくにかつ詳しく教えてくれる。戦災…

石川県金沢港大野からくり記念館 Karakuri 歯車

もう東京にはとっくに帰ってきているのだが、まだまだ金沢で撮った写真がたくさんある。 どこの場所も想い出深く、感じたことや聞いたことを記録しておきたいのに、だんだん記憶も感動も薄くなってしまうので忘れないうちに載せておくことにした。

松風閣庭園(旧本多家庭園)金沢本多町 KANAZAWA

昨日の続きであるが、金沢に行った。 知人が知り合いの陶芸工房があるというので、そちらへ連れて行ってもらった。 工房の前には素晴らしい庭。 巨木と苔に囲まれた池にはひっそりと何かが息づくようである。

金沢 兼六園 KANAZAWA KENROKUEN

旅に出るとただでさえ感傷的になるものである。しかしそういったことにはまったくならず、見るものがみな楽しくて新鮮! 金沢へは15年前に来て以来であるが、年齢が違えば感じ方も違う。 今の方がずっと、ここのすてきさが感じられる。 年をとると目だの手先…

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.