パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

ジベルニー

ジベルニー(Giverny) フランス

ジベルニー(Giverny) フランス おととい新宿御苑にいったとき、ジベルニー(ジヴェルニー)のことを思い出して書いたので、以前に撮った写真を載せてみた。 モネは花を愛し、自分の庭を維持するために絵を描いて売ったという。「モネの庭」という写真集そ…

イリス アイリス オリス ニオイアヤメ IRISS

ローズやジャスミンの天然香料が高額なのはよく知られているが、もっとも高価な香料はイリスである。

ジベルニーのモネの庭 France/GIVERNY 8 総括

しかし、ジベルニー(モネの庭)のバスツアーはなかなか楽しかった。行き帰りの便利さと、あの放し飼い状態がちょうどよい。

ジベルニーのモネの庭 France/GIVERNY 7

庭の中でお花もたっぷり堪能して、集合時間にバスに帰るべく園外に。入るときはまだすいていたが、今や入場制限で、建物に沿ってずっと人が待っている。

ジベルニーのモネの日本庭園 France/GIVERNY 6

シンメトリーな洋風庭園とはちがい、日本の庭は左右非対称のアンバランスのバランスが特徴だ。

ジベルニーのモネの日本庭園 France/GIVERNY 5

トンネルをくぐって出ると、左右対称の洋風庭園から、自然を映したような趣のある景色へ場面転換。水の流れや竹林が配されていて、どこを見ても枠で囲えばそのまま絵になってしまう。

ジベルニーのモネの庭 France/GIVERNY 4

これは、フリチラリア(たぶん)。舌をかみそうなこの花は百合の仲間。

ジベルニーの花とモネの庭 3

もう、バスから降りて駐車場の景色からちがう。ああー、フランスの豊かな大地って感じ。

ジベルニーの花とモネの庭 2

若いころ、本は私にとって外の世界へ通じる窓だった。

ジベルニーのモンタナ France/GIVERNY 1

ジベルニーのモンタナ France/GIVERNY 1 これは、6月に南仏のグラースからパリへ戻って、たまたまひょいと乗った半日バスツアーでジベルニーへ行った時のモンタナの写真。 ちょうど藤の季節と重なって、ジベルニーの一番美しい庭が見ることができた。うちの…

モンタナ スノーフレーク

クレマチスの中で、4枚の花弁のモンタナは、高く上の方まで駆け上がり、まるで雪のような白い花がこぼれ咲く。

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.