パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

ジンチョウゲ

ジンチョウゲ 沈丁花,Daphne

暗いほど嗅覚のコンシャスが高くなるのだろう。このところ夜道を歩いていると、甘酸っぱい沈丁花(じんちょうげ)の香りが遠くから匂ってくると感じていた。爽やかなグリーンフローラルで、シトラス調のローズ系メタリックの香りは、夜に甘さが強くなる。秋…

白花沈丁花の匂い しろばなじんちょうげ Daphne

朝10時頃、明治通りを足早に歩いていると、突然フックのある香りに遭遇。「んー、何の香りだっけ?」『そういえば、確かこのあたりに白いジンチョウゲがあったはず』と思い出して、来た道を2~3m引き返す。「フックがある」というのは鼻に引っかかるというか…

ジンチョウゲ 沈丁花,Daphne

場所によってはもう満開になっているジンチョウゲもあるけれど、(私の中では)御苑の沈丁花を標本木として、これが咲くのをもって春と判定している。勝手にマイ標本木。 最初のジンチョウゲの香りは、冷たい空気の中にピンっと流れてくる.。だから春という…

沈丁花 白 ダフネ Daphne odora

道を歩いていて香りで気がついた、ここには白い沈丁花が咲いている。 先週の暖かさで、沈丁花が一気に満開に。 透明感のあるメタリックなグリーンフローラルが遠くまでよく届く。近づくと沈丁花特有のバルサミックな甘さがある。 白は少しグリーン感が強く、…

沈丁花のつぼみ ジンチョウゲ Daphne odora

沈丁花のつぼみがそろそろ膨らんだのではないかと、新宿御苑の管理室のそばにある木を見に行った。 やはり、べにいろが濃くなっている。 もうすぐ、春を連れてこの明るいキラキラした香りがやってくる。 本当にうれしい! ➤2013/02/28の記事 沈丁花 ダフネ …

沈丁花(じんちょうげ) ダフネ Daphne odora

新宿御苑の沈丁花(じんちょうげ)は今満開。 毎年思うのは、ここのは葉の色が黄ばんでいること。日当たりがよすぎるのかなあ。 どっちかっていうと家の北側の庭や、木の下の明るい日陰などでよく育つ木だから。

春一番の沈丁花(じんちょうげ)

今宵、春一番の沈丁花。暗いお茶の水駅近くの道を歩いていたら、ピンとひとすじ香りが流れてきた。

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.