パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

キルフェボン(Qu'il fait bon)の洋なしのタルト

150111キルフェボンの洋なしタルト.jpg

「今日はキルフェボンのタルトを買ってきたわ!」
「うわー!私の大好きな洋ナシをたっぷり使ったタルト!」

正月あけに、パルファンサトリのメンター、マダムSがお年賀で持ってきてくれた。
マダムSはとにかく美味しいものに詳しい。
実は原宿の某菓子店に行ったら、すごく並んでいたので青山のキルフェボンにしたのだという。

「私初めて~!!」
というと、
「何言ってんのよ、前にも何回か買ってきたじゃないの~」
とマダムS。

『そうだっけ??そういえばいろんなフルーツが乗ったタルトなどを食べたことがあるかも』
と思い、「いやいや、ナマの洋なしのタルトは初めてよ~。」
とごまかす。

火の入った洋なしのタルトならよく食べるけど、
だってこれ、フレッシュな状態のル・レクチェがたっぷりだよ。
洋なしなんて傷みやすいから、生で作るのって難しくない?

下の方はクリームチーズ
洋なしとクリームチーズなんてまさにゴールデンコンビだ!
タルト生地もさっくさくで最高。


150111キルフェボン.jpg

箱もとてもおしゃれ!

「次はねえ、私はいちぢくとマンゴーはちょっと苦手なので、違うのをお願いねー」
とマダムにおねだりしてしまうのであった。


150111キルフェボン2.jpg

食べながらお店の位置を聞き、ふと思い出した。

2011年頃だったが、青山のこの近くのカフェに行ったとき、もとアシのR子ちゃんに
「さとりさん、こことってもおいしいんですよ」
と教えてもらったときに取った写真を発掘。

この店とはケーキは結びつかなかったわあ・・・。
横文字の名前はなかなか覚えられない。


Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.