パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

椿 つばき カメリア 新宿御苑

120323ツバキ赤新宿御苑.jpg

椿は陰樹。

あまり日当たりのよくない場所によく植えられる。


新宿御苑でも、薄暗い森の中にある。

大輪で華やかなのに、暗い感じがするのはそのせいだろう。

美しさに凄味がある。

濃い緑の葉の間の、鮮やかな花色がドラマチックだ。


120323ツバキ新宿御苑.jpg

御苑の縁をぐるりと一周回る道は、常緑の高い木が茂っていつも薄暗い。

代々木門から新宿門に向うこの外周に、椿並木があり今を盛りと咲いている。

背の高いものは5mにもなり、赤い花の壁がそそり立つ。


120323ツバキ白新宿御苑.jpg

また、梅の咲く明るい日本庭園の裏手にも、雑然とした感の「椿の森」がある。


新宿御苑には、明るい陽(よう)の庭と、暗い陰(いん)の森がバランス良く配置され、変化が楽しめる。

明るいだけの庭では、明るさが引き立たない。

暗いだけの庭では哀しすぎる。


120323ツバキ白2新宿御苑.jpg

椿は活けると美しいが、庭木としては冴えないと思っていた。

しかし、圧倒的なボリュームで迫ってくるとき、花の新しい魅力を発見したのだった。

山茶花さざんか)と違い、匂いがないのが誠に残念。




 

➤春の夜のぬくいに妖しく匂うこの花は、日ごと夜毎に表情を変えて過ぎゆく人の心を乱します。

   夜の梅 ヨルノウメ オードパルファン

➤日本の花。春の香り オードパルファン「さくら」

パルファンサトリの香りを少しづつお試し戴けます。女性向きの優しい香りA、男性にお勧めのさわやかなB「10本レフィル」香りのマナーブック付き。 


Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.