パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

檸檬(レモン)の花 Citrus Limon

20160522レモンの花.jpg

檸檬、レモンの花は5弁。
ツボミは淡いピンク色で、開くと白い。

昔、家に小さなレモンの植木鉢を買ってきたときは、もっと小さな花で、臙脂色のつぼみだったような気がするが、これはかなり立派だ。

種類が違うのか、温室で環境がいいせいだろうか。



160521レモンの花.jpg

柑橘(かんきつ)の花の香りは、さわやかなのにオリエンタル。
甘く煙るようなアンダートーン。

メチルアンスラニレート(Methyl Anthranilate)という香気成分がキーになって、その影のある独特の香調を出している。



メチアン(と普段は縮めて呼ぶ)Methyl Anthranilate は、紫色のブドウの匂いでもある。
こっくりしたホワイトフローラルの花の香りにもよくみられる。

オリエンタルの中の、ホワイトフローラル調の、オレンジフラワーの、メチルアンスラニレート。

エスニック料理の中の、カレーの中の、スパイシーなフェヌグリークの匂い、とか、
オーケストラの中の、弦楽器の中の、ヴィオラの奏でるハ音(130.81278265Hz)とか?

というように、大きなグループの中の、中分類の中の、最終的には単品香料にいきついて、ピンポイントでわかることと、香調をつかむことができる。

そのためには、いずれ単品香料を知らなければならない。


20160522レモンの実.jpg

温度さえ合えば、一年中花が咲き、したがって花と実も一緒に見られるのが柑橘である。
小さなピンポン玉くらいの大きさだけど、一人前にラクビーボールの形をしている。



君知るや南の国
レモンの木は花咲き くらき林の中に
こがね色したる柑子は枝もたわわに実り
青き晴れたる空より しづやかに風吹き
ミルテの木はしづかに ラウレルの木は高く
雲にそびえて立てる国や 彼方へ
君とともに ゆかまし

(森鴎外 )







☆7月生募集中

20167月スタートの「フレグランスデザイン」講座の受講申し込みの締め切りは616日です。受講予定の方はどうぞお早めにお申し込みください。


■フレグランスデザイン講座とは?

フレグランスデザイン講座は、香料素材を組み合わせて、香水を作る講座です。

■講座概要

本講座は2000年に開講しました。初めての方でも無理なく学べるようカリキュラムが組まれています。受講スタート月は4月、7月、10月、1月の年4回。通学と通信講座があります。

教材ブログ.jpg

(教材香料)

■イベント・コンテスト

パーティー、フレグランスデザインコンテストなど、一年間にたくさんのイベントを行っています。


スクールパンフレット・資料をお送りいたします。ご希望の方はお問い合わせページよりお申し込みください。

 

スクール関連ブログ記事や、スクールページも合わせてご覧ください。

 

ブログ記事

http://parfum-satori.com/blog/cat235/

スクールトップ

http://parfum-satori.com/jp/school/

価格票

http://parfum-satori.com/res/images/school/pdf/price2015.pdf



➤Instagram インスタグラム parfum satori パルファンサトリhttps://www.instagram.com/parfumsatori/

➤Face Book フェイスブック Parfum satori パルファンサトリ
https://www.facebook.com/PARFUMSATORI/

Pintarest ピンタレスト 大沢さとり Satori Osawa
https://jp.pinterest.com/satoriosawa/

FRAGRANTICA フレグランチカ Parfumsatori パルファンサトリhttp://www.fragrantica.com/news/The-World-of-a-Japanese-Perfumer-Part-1-an-Interview-with-Satori-Osawa-8146.html
Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.