パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

酷暑のビーチ  Cannes3

20150704cannes beach.jpg

午前中だというのに、猛烈な日差しで早くも酷暑。
ビーチにはまだあまり人がいない。

部屋を出て、クロワゼットの海岸沿いを、マルシェに向かってぶらぶら歩く。
炙(あぶ)られるようだ。

樹の下を選んで歩いているが、砂浜は湾にそってカーブしているので、
だんだんと日陰の向きが変わって、影が少なくなってくる。


20150704メリーゴーランド.jpg

暑すぎて誰も遊んでいない。
人気のない遊園地って、よけいに寂しさを感じる。


20150704あひるおもちゃ.jpg

池にはアヒルがプカプカ浮いてゲートの開くのを待っている。

あー、あひるになりたい!


20150704蚤の市.jpg

土曜日に広場で開かれる蚤の市。
あまりいいものは見つからない。

アメリカ人風の紳士が二人、ウォルトのパウダーケースを買っていたくらい。
いくらで買うのかな~などと気になって観察したり。

ふーむ、なるほど。
ちょっと高いんじゃないかな?



20150704マルシェ.jpg


ようやくマルシェに着いた!
部屋からマルシェまで2キロくらいかな。
ここではオリーブと花と、新鮮な野菜を買いたかったのだ。

つづく



➤バラとスミレとアヤメとミモザの香水 ニュアージュローズ(バラ色の雲)

目を閉じて香りをまとうと、心にやさしい色と輝きがひろがり、新しい旅へと誘われる...。ニュアージュローズは人生の喜びや美しさを情緒豊かに感じる女性のための香りです。
Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.