パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

陶芸

母の茶道⑦ 日本陶芸倶楽部 Pottery

この志野(しの)のお茶碗は、古いものの写しではあるが母の作品である。「志野の茶碗は60歳を過ぎて使うもの、と言われたものだ。今はそんなことあまり気にしないみたいだけど・・・」そういいながら、母は朝のお茶をたててくれた。-若い頃には似合わなくて、…

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.