パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

栗きんとん 六人衆

121105六人衆栗きんとんn.jpg

いつもおしゃれなものに敏感なYさんからの手土産、六人衆の栗きんとん。

 

ちいさな練りきりのお菓子の詰め合わせも戴いたのだが、写真を撮るまもなくそれはすぐになくなってしまった・・・。

そこでこちらの栗きんとんをひらいたところ、またとっても可愛らしいのである。
先にこれを食べたNセンセイ、栗が大好物。

「すごくおいしいよ♪」

なるほど、栗本来の香りを消さない程度のやさしい甘さの上、生地がなめらかですごくおいしいのである。

また、ほんの一口のところが垢ぬけている。

伝統的な和菓子はパッケージも含めて年々洗練され、いまの時代のお口に合うように作られている。

田舎風の大きなぼたもちもいいものだけれど・・・、

スタイルが気になるお年頃。
いえ、いくつになってもスタイルは気にするべきか・・・。

 

 

 

ブログ最新記事に戻る➤ブログ「パルファンサトリの香り紀行」, 調香師が香りでつづるフォトエッセー

 

 

 

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.