パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

つわぶき、石蕗、艶蕗,Farfugium japonicum

20141028つわぶき.jpg

ツワブキもこんなふうにアップで撮ると、黄色いマーガレットみたい。
かわいい花。

今、満開。


20141028つわぶき2.jpg

ホワイトフローラル系のクリーミーな甘い香りなのに、重すぎずくどくない。
ハニーグリーンのさわやかさと、バニラのパウダリー感があって、見た目よりずっと上品な香り。

20141028つわぶき3.jpg

その香りはミツバチの方がよく知っている。
花の少ない時期の蜜源。






konshiro tate.jpg

20141024日発売

朝、最高級のコットンシャツに袖を通す。清々しい高揚感をまとい、呼吸を整えるひととき。

夜、バスタイムのあとに、さっぱりとした気分で清潔なリネンに包まれて眠るやすらぎ。

シンプルで上質な日本の暮らしになじんできた色の組み合わせ、「紺と白」をイメージモチーフとしました。フルーティとアルデハイドの意外な組み合わせが、これまでにない斬新な印象を残します。

光をふくんだリネンのように柔らかく癒されるこの香りは、男女を問わず、お着け頂けます。

 

パルファンサトリでは、コン シロ(Kon shiro)」の0.5mlサンプルをお送りさせて戴いております。ご希望のお客様は、「コンシロ(Kon shiro)」サンプル送付のお申込みページから→ こちら 

正しく配送するためにお電話番号の記入もよろしくお願いします。 

► 紺白-Kon Shiro-の香調などの詳しい説明は→こちら

パルファンサトリの英語フランス語ホームページが新しくなりました!

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.