パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

ショッキング エルザ・スキャパレリ /Elsa Schiaparelli 1936

110604スキャパレリ ショッキング1.jpg

ショッキングという名の香水。エルザ・スキャパレリ 1936

これは、トルソー型の瓶で有名な「ショッキング」という香水。
箱の色のショッキング・ピンクは、スキャパレリを思い起こさせる。
かわいくて、カッコいい。

 

エルザ・スキャパレリは、1930年に自分の名前でパリにショップをオープンした。

今はもう、このブランドを知っている人は少ないだろう。

でも、この人は巨匠のポールポワレに見出され、
メゾンからは、ピエール・カルダンジバンシーを輩出したりなど、
綺羅星のごとくデザイナーやアーティストに囲まれていた。

 

 

同時期に活躍し、同じく新しい女性像を描いた、シャネルの落ち着いたモードとは対局をなす。シャネルの「シック」に対して、スキャパレリの特徴は、香水の名にもあるように「ショッキング」。


はっきりとした色遣い、大きな肩パッドとくびれたウエストなど、女性の特徴を前面に出している。

しかし、ディオールのようなエレガントな女性らしさともちょっと違う。
もっと、開放的で、アグレッシブな女性?

 

香水の中身はトップにアルデヒド、重いハニーとフローラルのオリエンタル。

 

1936

 

110604スキャパレリ ショッキング2.jpg

 

 

パルファンサトリ所蔵コレクションより


➤アンティーク香水コレクション ユーチューブ

 https://www.youtube.com/watch?v=CGKIkRooOfk

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.