パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

お菓子みたいな花カルミア, latifolia Kalmia,

お菓子みたいな花カルミア

お菓子みたいな花カルミア, latifolia Kalmia,

 
初めてこの花を見たとき、名前のカルミアから連想して、昭和のお菓子の「カルミン」というあだ名をつけました。
 
カルミンは白い扁平な円筒状のラムネ菓子。形は花とは全然似てないのですが、語感と花の雰囲気から、ミンティーでスースーしたお味を想像して、そんな風に思ったのでした。が、じつは花に香りはありません。
 
金平糖のようなつぼみが開くと、小さい傘を開いたような可愛らしさ。自然の造形物って面白いですね。 
 
 
 
 
 
 

ワサンボン

parfum-satori.com

 
 
 
Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.