パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

寒露 KANRO is the 17th solar term

20121008キク.jpg

寒露は24節気の第17番目。


露が冷気によって凍りそうになるころ、冬鳥が渡ってきて、菊が咲き始め、こおろぎなどが鳴きやむころ

ほんの少し前はまだ薄物で寝ていたと思うのだけれど、朝晩はぐっと冷えてきた。

秋になって龍田姫が山から里へ錦の衣を広げると、紅葉(こうよう)が降りてくる。
しんと明るい10月の朝の空。


 

ブログ最新記事に戻る➤ブログ「パルファンサトリの香り紀行」, 調香師が香りでつづるフォトエッセー

 

 

▶ さらさらとした衣擦れを余韻として、立ち去った後の静寂に、その女性の面影を追う・・・そうした日本の美意識をこの香りにこめました。茶壷香水さとり

「国境なき日本の香り」を提案するパルファンサトリの香水ブラックラベル「SATORI」

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.