パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

カンパニュラ

青い花②Shinjuku_gyoen_national_garden

ルピナス豆の花 ノボリフジヤグルマギクコーンフラワーヤグルマギクセイヨウツユクサ小さい頃、ツユクサを水の中で絞って色水を作ったけど、それはもっと地味なツユクサだったと思う。カンパニュラ・アルペンブルー昨日のカンパニュラは袋状で釣鐘のような形…

青い花Paris① ニゲラ、霧の中の恋 Palais des Tuileries

ニゲラ。この名前も好きだけど、英名のラブ・インナ・ミスト(love in a mist)はなかなか良い。ふさふさとした羽毛状の葉が青い花を包んで、まさに「霧の中の恋」。クロタネ草ともいう。別名のDevil-in-a-bush はちょっと酷いと思う。花が散った後には、風…

ツリガネズイセン 釣鐘水仙 scilla campanulata

昨年も同じこの花を載せたが、これはスパニッシュ・ブルーベルとも呼ばれるカンパニュラの仲間だそうだ。 よく見たらそばに立て看板があって、和名を釣鐘水仙と言う。 淡い青い匂いがする。 「 日本の四季は細やかに移ろい、独特の情緒をはぐくみました。私…

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.