パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

オルガン

南仏便り プロローグ 1

「さとり様、お支度はよろしゅうございますか」「そうね、きりがないからね、もうやっておくれ。ちょっと遠くてご苦労だけど、お願いしますよ」「へーい」

私の楽器 調香オルガン台

小学生のころ、学校の課外授業で音楽部というのがあった。

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.