パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

雪の日の葛湯 kuzuyu

130114くずゆ.jpg

朝からの雨が急に雪に変わって、曇りガラスの向こうの、雪の影が大きくなって横切っていくのが見える。

窓を開ければ、みるみる外がまっ白になっていく。
ベランダも屋根も、道も。

こんな日はなんだか眠くて仕方がない。
あったかい部屋の中で、今日はおこもり。
です。


130114くずゆ2.jpg

「葛湯は熱湯を入れないと、かき混ぜても透明にならないのよ」

そんなことを言いながら、昔、冬の寒い日には、くずゆを母が作ってくれた。
鍋の中を一緒にのぞきながら、出来上がりが待ち遠しかった。

何となく頼りないお味だけどやさしい葛湯。
味よりも、そんなふれあいがきっと嬉しいのだと思う。

大橋のくずゆ。
パッケージがとってもかわいい。


 

130114くずゆ1.jpg

 

☆香りの言葉力をつける-香水ソムリエ講座4月開講

2月初旬に新しいスクールページがアップします。また、ブログ読者の方にスクールパンフレット・資料をお送りいたします。ご希望の方はお問い合わせページよりお申し込みください。

パルファンサトリの「フレグランスデザイン講座」は、香りを愛するすべての人のために、サロン形式で2000年からスタートしました。 自分の香水を作ってみたいという方から、より深く学びたいという方には専門的な段階まで指導しています。

さらに、香り全般に興味のある方、香りを日々の暮らしや仕事に活かしたいという方のために、香りの表現技術にフォーカスした教育プログラム「香水ソムリエ®講座」を開発しました。

いずれも処方はもちろん、香料原料の調達からパッケージデザインといった商品企画やブランディングまで行う、パルファンサトリのノウハウを活かした実践的教育カリキュラムです。

香水ソムリエ®講座の他の記事 

問い合わせページ

香水ソムリエ®はPARFUM SATORIの登録商標です。【PARFUM SATORI香水ソムリエ®通信講座】はフランス調香師協会会員大沢さとりが開発した教育/学習プログラム

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.