パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

2016-11-24から1日間の記事一覧

枇杷の花,ビワ Eriobotrya japonica

新宿御苑の温室近く、芝生の中に一本のビワの木がある。 きまぐれに道を外れて歩きながら、そのビワの木に向かっていくと、ふんわりと甘い香りが漂ってくる。 そうか、もう花が咲いているのだな。 ビワの花は毛布にくるまれて、寒気の中そっと顔をだす。 こ…

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.