パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

parfumsatori

ひょうげ(旧織部)Hyouge お客様のご感想

『渋みのある清々しい大人の香りだと思いました。 今までに出会ったことのない斬新な香りに東洋の神秘を感じます。 もの静かで凛とした雰囲気、季節で言えば秋にぴったりな香りだと思いました。』 (女性のお客様より) 『ドライでありながらも柔らかく清潔…

六本木にアトリエ・ショップを移転いたしました!Parfumsatori @Roppongi

六本木にアトリエ・ショップを移転いたしました!Parfumsatori @Roppongi パルファンサトリは、六本木に移転いたしました! 新しいショップとアトリエでみなさまのご来店を心からお待ちしております☆ 新住所: 東京都港区六本木3-6-8-OURS(アワーズ)2F Tel …

アトリエ・ショップ「六本木一丁目駅」からのルート Directions from Roppongi-Icchome Station.

①地下鉄「六本木一丁目駅)(南北線)」 からのルートです。 From Roppongi Station.⇒六本木駅からのルートはこちらへ ②もっとも便利な「西改札」から出ることをお勧めいたします。 西改札より、六本木グランドタワー方面、「タリーズコーヒー」左手前の長い…

インタビュー ジェンダーと香水 gender and perfumery

インタビュー ジェンダーと香水 gender and perfumery Q:香水に性別はあるのでしょうか? A:私は特に男性用、女性用と分ける必要はないと考えています。 例えば私のコレクションの中で、「苔清水(こけしみず)」や「ひょうげ(旧織部)」などは情景を表した…

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.