パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

ガラス

ガラスのペンダントシェード Lamp shade

イギリスアンティーク、ガラスのペンダントシェード。引っ越しのお祝いに頂いたもの。インテリアのものを贈るのって、とっても難しいものだと思うけど、センス良く選んでくれた。私の好みやアトリエをよく知っているからこそできることだと思う。とろんとし…

ガレの花瓶 Charles Martin Émile Gallé

ガレの花瓶。パリのクリニャンクールで2003年に購入。引っ越しをすると、しまい込んでいたものなどを再発見して懐かしいものである。このガレの一輪挿しは、14年前の夏にアシスタントのR子ちゃんと二人でパリに行ったときにみつけたもの。新しいアトリエに飾…

ガラスの薔薇 blossoming rose swarovski

造花は、生きている花に似せるほどに、本質からむしろ遠ざかっていく。似たものは、偽物だ。その花を象徴にして、別のものとしてあらわした方が想像力をかき立てられる。実在しないガラスのバラ。透明な、冷たいバラは「ベリンモン」のように歌うのだろうか?

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.