パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

ふきのとう(蕗の薹)みつけた Petasites japonicus

20170217ふきのとう.jpg

枯れ葉の中にある、緑のギザギザした丸い葉っぱは、ふき(蕗)の葉。さて、どこに「ふきのとう(蕗の薹)」があるのでしょう?





20170217ふきのとう2.jpg

ふきのとう(蕗の薹)の天ぷらは大好きなんだけど、地面から芽をだしてるのをみたのは初めて。

すでに大きく育って董(とう)のたった花はみたことがあるのだけど・・・。気がついたときは、いつもフキノトウにはちょっと遅い。


ふきのとうは、落ち葉にくるまれて暖かな陽だまりの下にひっそりと生えていた。葉をそっとのけてあげると、淡いみどりのやわらかそうなふきのとうの芽が。

春がもう近いな~って、思わずひとりでに笑みがこぼれる、三寒四温の今日この頃。









湧水を思わせるシトラスの透明感のあるフレッシュな香り。
オードパルファン 苔清水こけしみず)  50ml 12960円

 7500円(税別)送料無料



Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.