パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

京都にて、催事 ④Kyoto パルファンサトリ

20171030京都 催事4.jpg


茶壷に入った「さとり」の香水。
10月、京都の催事にて。


20171030京都 催事3.jpg

ここ数年、神戸、大阪などでも披露したが、この展示会も調香オルガン台を東京のアトリエから運ぶ。京都には初お目見え。


20171030京都 催事2.jpg

このたびは老舗百貨店様のクローズドの展示会だったので、一般のご案内ができなかったのだが、思いがけずすでにご愛用いただいているお客様も来場されていて、たくさんお声をかけていただいたのがとても嬉しかった。



20171030京都 催事.jpg

ホテル全体を借り切った会場は、各階で美術、ハイジュエリーや、ファッション、プレステージの小物が並ぶ。

パルファンサトリは宝飾のエリアに出展。ぶらっと歩けばジュエリーのマスターピースコレクションの数々に圧倒される。眼福であった。







Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.