パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

シフォンケーキ chiffon cake

140314シフォンケーキ.jpg

ふわっふわのシフォンケーキ。
すごく大きい!


ご近所のI氏より差し入れである。

140314シフォンケーキ2.jpg

どのくらいふわっふわかというと、こんな感じ。
ボヨヨン~。

最近ケーキ入刀をすませたばかりのL子ちゃんに切ってもらう。

 メープルのいい匂い~♡

 

しかし包丁が不適切だ。
波歯のナイフでないと、スポンジがつぶれてしまうが
ここにはこれしかないのでやむを得ない。

 

ひときれも大きいがほとんど空気なので、軽く食べてしまう。
残念ながら食べるのに夢中で「切り身」を撮るのを忘れた。

140314シフォンケーキ3.jpg

パッケージもわくわくするような感じで、本当に最近のお菓子はデザインに力を入れている。

チェックに星の取り合わせと、てっぺんのエンブレムがレトロかつモダン。
I氏はP社356のオーナー。ヒストリックカーを持つシニアレーサーならではのセレクトか?

 

ギフトにはスイーツ、プラス高揚感が大事だな~。

 

 

 

 

ブログ最新記事に戻る➤ブログ「パルファンサトリの香り紀行」, 調香師が香りでつづるフォトエッセー  

 

➤パルファンサトリの香りをお送りします。 →今月のサンプル「さとり」

 

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.