パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

さくら、cherryblossom

20160406オオシマザクラ.jpg

ソメイヨシノを中心に、大島桜や山桜、駿河台においなど、たくさんの桜がつぎつぎと咲く。


人も集まる。

を見ているのか花を見ているのか、わからないくらいだけど、みんなの顔もほっこりほころんでいる。


私は山桜系が好き、

白い花に添えられた緑の葉が清楚で、香りもいい、

新宿御苑のどの桜の木がよい香りか、はいくつかチェックしていて、その中でもどの花がいい匂かも、またあって、それをかぐのが楽しみである。


20160406白妙 サクラ2.jpg

雪のように満開で、しかももう、散りはじめている。


風に散る様はきまぐれで。

天上からひらひらと落ちてくる複雑な動きを、エイッとばかりにつかんでみる。


「やった!」

童心に帰るなあ。。。


そっと手を開くと、花弁はまた飛んで行ってしまう、

20160406白妙 サクラ.jpg


花びらがほしいわけではなく、動きを捕まえてみると云ううことが面白いのであって、つかんだものは、また手離してやる。

でなければ次の花びらを捕まえることはできない。







➤さくら
明るくみずみずしい花の甘さが、うすべに色のふんわりパウダリーに変化します。やさしくもきりっと美しい日本の「さくら」。匂い袋のような和の花の香りです。

➤ニュアージュローズ
目を閉じて香りをまとうと、心にやさしい色と輝きがひろがり、新しい旅へと誘われる...。
ニュアージュローズは人生の喜びや美しさを情緒豊かに感じる女性のための香りです。

「Nuage Rose (ニュアージュローズ=バラ色の雲)」商品案内はこちら

 

RAGRANTICA(フレグランチカ)にさくらの香水が紹介されました

香水専門ウェブデータベース「FRAGRANTICA(フレグランチカ)」にパルファンサトリの「さとり」がフォーカスされました。 Best-in-Show-Cherry-Blossom PARFUM SATORI SAKURA< Cherry Blossom> [Fragrantica]  photo by Tsutomu Takasaki

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.