パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

カンヌの洗濯屋さん Blanchisserie Pressing

20150707カンヌ4.jpg

毎年来るカンヌの洗濯屋さん。
高級品を扱っている、「マリーとガイのクリーニングショップ」

マダム、暑いとはいえ、ビキニのトップにハイレグ、シースルーのミニスカート。
私より年上だと思うけど、年齢にかかわらず好きなカッコするって、なんか勇気もらえるわ。


でも、とっても陽気なマリーだったんだけど、なんだか痩せちゃったみたい。
どうしたのかな?

実は、ご主人のガイが今年の一月に亡くなってしまったそうなのだ。
昨年はご主人はとても元気だったのでとてもショック。

ガイが洗濯を隣の工場でして、マリーはたたんだり繕ったり。
週末は二人でビーチサイドで仲良くくつろいでいたのに・・・。

その話をしたら思い出したのか、
マリー「わたしはとても泣いて、ご飯を全然食べられなくなってしまったの」と
半分泣きそう。

でも一瞬後には明るい様子で
「仕事はうまくいってるわ。3年くらいして会社が大きくなったら、売ろうかと考えている」

ガンバレ、マリー!

パルファンサトリ  "Nuage Rose(ニュアージュローズ・ばら色の雲)"

南仏コートダジュールの夕暮れどき、空のキャンバスいっぱいにバラ色とスミレ色が交差し、やわらかな雲の波間から海へと光が差し込む...そんな美しい情景を香りに託しました。

目を閉じて香りをまとうと、心にやさしい色と輝きがひろがり、新しい旅へと誘われる...。
ニュアージュローズは人生の喜びや美しさを情緒豊かに感じる女性のための香りです。

トップノートは「ラ・フランス洋梨)」のとろけるフルーティをピンクペッパーコ-ンで引き締めています。続いて広がるバラとスミレのピンク色のアコードに、ジャスミン・アブソリュがさらにやわらかく調和します。

ラストはパウダリーなサンダルウッド。ふわふわのイリスを贅沢に使い、 軽やかに導きます。

ブログ最新記事に戻る➤ブログ「パルファンサトリの香り紀行」, 調香師が香りでつづるフォトエッセー

 

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.