パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

日本の梅 梅の香り‐2

 

120205梅.jpg  

 

梅は花木の中で特に香りのよい花だ。気品のある姿に比較して、香りは少し妖艶な面もある。赤と白でも香りが違う。

暖かくなってから華やかに咲き、風に揺すられて散る「さくら」と違い、「梅」は厳しさに耐えて花を開き、容易には散らない。

 

梅のことはひとくちには語りきれない。


 


 


「はやく中を見たいからと言って、つぼみを無理に開いてもだめよ。」
そう言われていたのに、子供のころの私はどうしても待ちきれなくて、はなびらをむしってしまった。

現代もまた、待ちきれない世の中だ。
なんでも簡単に手に入り、面倒なことは避けて、たいして執着もなく捨ててしまう。
それは、幸せなことなのだろうか?

なんでも自分の思いのままになると考え、傲慢になることが怖い。

 

1200205梅つぼみ.jpg

「強く願えば必ず思いは叶う」というのは、大志を持つことと努力を払うことおいて正しい。

しかしその意味とは違う次元で、「人生ままならぬ」ことというのは、場面、その局面であるものだ。


いたれりつくせり親切すぎて、苦労なく、便利になるほどに、人は待つことや耐えることを不満に思うようになる。
それは、自らの成長の芽を摘んでしまうこと。


うまくいかないことの積み重ね、苛立ちに耐えながら、希望と言う春を待つ。

 

➤ 2012/2/5の"UME NO HANA" Japanese Plum Blossom-2 の邦訳です。

 

➤甘い梅の花の香りが、だんだんと清潔感のあるソープのような香りへと変化します。
    
パルファンサトリ花暦 2月の香り 夜の梅

☆バレンタイン・デーもうすぐ!

香水を男性に贈るなら・・・

パルファンサトリの香りを少しづつお試し戴けます。女性向きの優しい香りA、男性にお勧めのさわやかなB「10本レフィル」香りのマナーブック付き。3150円送料無料 

➤ご希望の方には、きれいにギフトラッピングしてお届けします。
お申し込みのときにお書き添えください。

☆香りの詳しい説明はこちら マザーロード66 オードパルファン

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.