パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

Turdus eunomus

つぐみと梅 Turdus eunomus

梅林に訪れているのはツグミ。冬に渡ってくる小さな鳥だ。初めて名前を知ったのは中学生の頃読んだ小説、アガサクリスティーの「24羽の黒ツグミ」。「クリスマスプディングの冒険」という短編集の中に入っている。「昔はツグミを捕って食べた」というよう…

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.