パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

Hana Hiraku -ハナヒラク-

ハナヒラク、Hana Hiraku  第⑧話<完結>

ハナヒラク、Hana Hiraku 第⑧話<完結> こうして、香水「ハナヒラク」ができる途中には紆余曲折(うよきょくせつ)があり、 2016年10月15日にようやく世に送り出す事が出来たのである。 今朝はお礼がしたくなり、気が付けば新宿御苑の朴(ホオ)の…

ハナヒラク、Hana Hiraku⑦処方と香料その3 チュ-ベローズTuberose

チューベローズは肉食系の香りだ。 チュベローズと口ずさめば、名前の音の響きは可愛らしく、白く可憐な姿からは、清らかな乙女を想像しそうだ。 しかしその花に近づき匂いを吸えば、ぽってりと濃厚なミルク・ラクトニック感、アニマリック感があり、 グイグ…

ハナヒラク、Hana Hiraku⑥ ,処方と香料absolute&essその2

ハナヒラクのドライ感を出しているのはカモミールブルー。 とても個性的な香りのこの香料を、常識外れと言われるような量を入れた。 多量のカモミールに多量のジャスミンをぶつけることで「力(ちから)」のバランスを取っている。 カモミールは小さなキク科…

ハナヒラク、Hana Hiraku⑤ ,処方と香料absolute&essその1

「ハナヒラク」はホワイトフローラルのこっくりとしたラクトニックな香りと、フルーティな甘さ、味噌や醤油の鹹(しおから)さとドライなアニマルノートが骨格になっている。 この不思議な香りを心地よく表現するために、天然の花の香料を、種類も量も贅沢(…

はなひらく,Hana Hiraku ④香水のネーミング

はなひらく,Hana Hiraku ④香水のネーミング 香りを作るときに、イメージが先ですか?名前?それとも香料から決めていくのですか? そう聞かれることがよくある。 それはどれも正しくて、その時々によるし、両方が追いかけ追い越しながら香りができていくこと…

ハナヒラク、Hana Hiraku ,朴(ほお)の木の葉③Magnolia obovata

朴(ほお)の木の学名はMagnolia obovata、(マグノリアオボヴァタ) オボヴァタというのは、ラテン語の「倒卵形」という意味である。 卵を逆さにしたようなこの大きな葉の形から学名は由来している。 この楕円の葉は30~40センチあり、比較すればこの木の雄…

ハナヒラク、Hana Hiraku ,朴(ほお)の木の花②

ハナヒラク、Hana Hiraku ,朴(ほお)の木の花② 初夏に咲く朴(ほお)の木の花。 子供の頭くらいはあるこの巨大な花は、 崇高(すうこう)と言ってもいい。 遠くに木の姿が見えるころから、香りはすでに届いている。 あたり一帯に拡散しているのだ。 しかし…

はなひらく、Hana Hiraku 、その時。パルファンサトリフレグランスストーリ-①

はなひらく、Hana Hiraku 、その時。パルファンサトリフレグランスストーリ-① 凍(い)てついて固くしまった地面の上を、風は漂流し、取り付く島もない。 それは確かに死んでしまったようにみえるけれども、涸れてしまわなければ、過ごせない季節がある。 …

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.