パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

昭和の思い出

お蚕(かいこ)さん②飼育

カイコの飼育実習。 小学校では理科の授業で、中学では生物の実習だった。高校の時もやったような気がする。(※これは後日、同級生からやったことがないと言われたので記憶違いかもしれない。) 家に持ち帰ると嫌がられるからと、ロッカーで飼っていた子も…

お蚕(かいこ)さん①シルク

アルバイトのT君はスポーツマンだがワイルドではない。 ある日、サロンに飾ってあるユリの蕊についた「やく」をピンセットでとってもらった。蕊の先についている、茶色くてポワポワした部分だ。

みぞれの朝

朝早く、まだ薄暗い中で目が覚めた。 昨日から降り続いた雪がみぞれまじりの雨となったことは、ぴしゃぴしゃという少し大きく、そして間延びした音でわかる。 久しぶりの休日の朝、なんとなくぐずぐずベッドの中にいて、覚めきらぬ意識の中を漂流している。

夏の野道 道草の想い出

夏、暑い陽盛りの道を歩く。こうした草の生えた土の道もずいぶん減ってしまった。

よいこの迷子札

おおー、迷子になってもだれかに連れて帰ってもらえるように、首から下げていた札だ。

チロリン村とクルミの木  コンキリプー

NHK「ひょっこりひょうたん島」の前の人形劇は、「チロリン村とくるみの木」だった。これは、幼稚園の時に買ってもらった紙製のトランプで、「コンキリプー」というキャラクターだ。・・・と思っていたのだが、いろいろネットで調べたがコンキリプーという…

小学校の夏休み

夏休みも、まだ8月10日くらいだとちょうど半分くらい。ちょっと余裕がある。「そろそろ、宿題やらないと~」などと思いながら、日々朝寝坊をし、ソーメンなんか食べちゃって、だらだらと昼を過ごし、午後はクーラーのきいた応接室で漫画をよんで、夕方の…

いちごの香り 苺、イチゴ

昔は5月がイチゴの季節だった。最近のは甘くて、あんまり酸っぱくない。 今では、ハウスはそろそろ終わりかな。

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.