パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

パルファンサトリ情報

抹茶のほろ苦いさわやかな香り「Hyouge(ひょうげ)」

抹茶のほろ苦いさわやかな香り「Hyouge(ひょうげ)」 商品名「織部」での販売は終了となり、11月15日より、新しい商品名「Hyouge(ひょうげ)」となります。香り、容量、価格はいままでどおり変更ございません。 これからも新しいネーミングの「Hyouge(ひ…

オランダ「アニンドリアパフュームラウンジ」でミズナラローンチ・イベント/渡欧3日目-2@Amsterdam

パルファンサトリの「Mizunara/ミズナラ」が海外で初めてのローンチ。アムステルダムの香水専門ブティック「アニンドリアパフュームラウンジ」で11月8日に開かれました。 海外における、私の香水の7本目のローンチになります。 アムステルダムのイベントも今…

「パルファンサトリの香り紀行」が引っ越しました!

ブログ「パルファンサトリの香り紀行」が9月末にこちらのアドレスに移転しました。 今まで旧サイトをご愛読いただきました皆様に、心からお礼申し上げます。 10年、2500記事が一度に移転し、ただいまカテゴリなどを整理中です。 ご不便をおかけして申し訳ご…

オープンアトリエ ご報告!和食の香り展 open atelier

9月1日、今年もパルファンサトリのオープンアトリエを開催致しました!和食がテーマのフレグランスたち。昨年のフレグランスデザインコンテストの生徒作品を中心に、和食に関わる香料素材などもご覧いただきました。たくさんの方がお越しくださり、大変嬉し…

Iris Homme 限定ボトルのプレゼントキャンペーン!!Campaign

【Perfume :In Search Your Signature Scent 】掲載記念キャンペーン期間中(9月1日~30日)にフルボトルをどれでも合計3本をご購入いただいた方に、Iris Homme限定ボトル(¥8,100)をプレゼント!突然ですがPARFUM SATORI のコレクションが紹介されている…

七十二候 処暑初項 綿柎開(わたのはなしべひらく)72 'climates'

香りにまつわる様々なお話をお届けする、【パルファンサトリのアトリエから】です。1、Seasonal Topics・・・処暑初項 綿柎開2、【再掲】オープンアトリエのご案内3、10月からも香水ソムリエの受講が可能になりました!4、消費税増税に伴うスクール受講費の…

『オープンアトリエ - 香りのアレンジ体験 - 』参加枠追加のお知らせ

『オープンアトリエ - 香りのアレンジ体験 - 』へたくさんのご応募頂きまして、ありがとうございます!第一回の予約がいっぱいになりました。ご好評につき、こちらの参加枠を追加いたします。こちらのリンクよりお申込くださいませ。お申込ページ→https://re…

ラ コゼット パフュメ 第26回 『魅惑のジャスミン、その香りの秘密&ジャスミンの香水の調香体験』jasmine

地引 由美様が主宰する『La causette parfumée ラ コゼット パフュメ - 香りのおしゃべり会 』(通称ラコゼ)第26回が、PARFUM SATORI(六本木)にて開催されました。 今回は『魅惑のジャスミン、その香りの秘密&ジャスミンの香水の調香体験』として、…

MizunaraCask -ミズナラカスク-

「ミズナラができるまで」の一部は、昨年の発売後のブログでアップしましたが、一年が経ちさまざまな思い出などもよみがえり、また何回かに分けてお伝えしたいと思います。きっかけは、「水楢佳寿久/MIZUNARA CASK」というオーセンティックなバーに初めて行…

父の日にも!ミズナラ -Mizunara- 一周年記念限定コフレ

限定コフレのご案内【店舗限定15個】 1周年を記念し、ミズナラ -Mizunara-の限定コフレを販売いたします。 新緑の風が香る季節に、ぜひ新しい香りはいかがでしょうか。 父の日のギフトとしてもぴったりですよ! <販売期間> 2019年6月1日(土)~ ※なくなり次…

新緑の風薫る Mizunara -ミズナラ-  1周年!

ミズナラ -Mizunara-の新作発表会から一年。国内外を問わず、たくさんの方にご愛用頂き、とても嬉しく思っております。みなさまどうもありがとうございました。

アトリエを模様替えしました!atelier

パルファンサトリが六本木にアトリエを移転からもうすぐ2年。早いなあと日々感じているところです。気候もよくなり、最近はお客様のご来店が増えましたので、連休中にアトリエの模様替えをいたしました。窓辺の奥のテーブルでもゆっくりと香りをお試しいただ…

パルファンサトリの誕生日 birthday 2019

3月24日は、パルファンサトリの創立記念日、お誕生日です。昨年の記念日は10年目に入るところで、今年の2019年で満10年となりました。

今年一年、どうもありがとうございました!2018 archive

パルファンサトリ、2018年の主なニュースまとめです! 今年は5月に発売された新作の香水「Mizunara-ミズナラ‐」を、国内外のたくさんのメディアでお取り上げ頂きました! ●2018.12.20 Mizunara‐ミズナラ‐がFINANCIAL TIMES「2018年心に残った香水5作品」に…

12月24日放映!フランスTV‗香りが導く!ニッポンの魅力「Sur la piste des senteurs - Japon」

日仏友好160年記念共同制作~「Sur la piste des senteurs - Japon」(邦題「香りが導く!ニッポンの魅力」)がフランス、ヨーロッパで放映されました。香りについてお話しています。 番組ホームページ→https://sur-la-piste-des-senteurs-japon.fr/ 奈良で…

Scent and Sense in Japanese Culture/@ZHdK(日本文化の香りと感覚)【Delivering a lecture at the Zurich University of the Arts】

9th/Nov/2018 スイス・チューリッヒ芸術大学<perfumative>にて講演しました。 後日、邦訳をアップします! CONCLUSION Translucent and without shape or form, I believe that in a post-modern sense, perfume can be regarded as Art. To enjoy "beauty with no form" </perfumative>…

Creating Hyouge/Matcha fragrance ひょうげ(旧織部)の香りのできるまで

People often ask me what comes first - the name or a fragrance. It's really case-by-case. Sometimes I decide upon a theme and the fragrance is formulated as I work towards it. On other occasions, I struggle to find an appropriate name once…

オープン アトリエ OPEN ATELIER ~香りはまぜてつくられる~ありがとうございました!

8月26日のイベント、「オープン アトリエ OPEN ATELIER ~香りはまぜてつくられる~」には、たくさんのお客様にお越しいただきました!香水のアトリエで香りの体験、サンダルウッド、アンバー、ムスク、パチュリ... 香水をつくりあげているそれぞれの香料や…

「香水とピアノの調べ」天秤ばかり balance scale

前回、分銅について書いているうちに思い出すことがあった。今回はこの天秤の由来について書いてみたいと思う。この調香用具は、2001年9月に開いたイベントに合わせるように、不思議な縁があって私の手元に来た。それはPARCO毎日新聞カルチャーシティから「…

次世代香粧品の「香り」開発と応用 普及版出版!High_technology‗information

2011年刊 "次世代香粧品の「香り」開発と応用" の「普及版」がシーエムシー出版よりこのたび発売されました!- 香料デザイナー、製品企画者向けに、国内外、各分野での消費者の最新嗜好動向と 「香り」の持つ機能性と可能性を解説!!-(シーエムシー出版:…

匂いの帝王、そしてパルファン・ル・ギド Perfume the Guide/Luca Turin

この数年間で最も幸せなニュースがお客様によってもたらされた。いわく、「香水ガイドをみてパルファンサトリを知り、興味をもって来ました」とのこと。よくよくお話を聞いてみると、2008年、2010年に続き出版した「香水ランキングガイドブック」の…

パルファンサトリ★4つの高評価! 「匂いの帝王」が世界中の香水を評価する『世界香水ガイド』

Perfumes The Guide 2018 (English Edition) Kindle 「匂いの帝王~天才科学者ルカ・トゥリンが挑む嗅覚の謎~」(チャンドラー バール著)のモデルとなったルカ・トゥリン。 2008年、2010年に続き出版した「香水ランキングガイドブック」の第3弾の…

Mizunara-ミズナラ-

名前を知らなければただのゆきずり。名を呼ぶことで、その植物となじみになる。 調べるほどに縁ができていく。雑木林を歩けば、楢(ナラ)とか橅(ブナ)とか樫(カシ)とか椎(シイ)とか椚(クヌギ)とか、存在だけ感じているし、彼らに囲まれているという…

Mizunara-ミズナラ- 水楢の木を探して③

下へと向かう前に、大沼の湖畔をぐるりと車で巡れば対岸に緑が見える。しかしそれは、一足先に芽吹いた楓などほかの樹が中心のようだ。黄味が強すぎるし整いすぎている。イメージのなかの、もっと輝くような新緑の光景とは異なる。軽い失望のなか、雨は強く…

Mizunara-ミズナラ- 水楢の木を探して②

赤城山の観光シーズンはどこもとても混んでいるらしいが、ゴールデンウィークが終わった雨の日曜日のためか、ほとんど人がいない。道々、引率の I さんが、縦に裂けた樹皮を指し示し「これが水楢(ミズナラ)ですよ」と教えてくださる。我々も次第に木立の中…

Mizunara-ミズナラ- 水楢の木を探して①

5月に入り、アトリエで仕事をしているとすでに汗ばむような夏日が続いていた。窓の外を眺めながら遠い水楢(ミズナラ)の林を想う。ずっと焦がれたその場所に行く日が近づいていた。今年の4月の平均気温は21度と、例年に比べ5度~6度高いと聞いていたので、5…

最新作「Mizunara -ミズナラ-」 5月28日 本日発売!

★2018 年5月28日(月) 本日発売!■ご注文ページ → Mizunara-ミズナラ-フレグランスブランド'パルファン サトリ'の新作『Mizunara』は、ミズナラの「新緑の風」と「芳醇な樽」の香りが組み合わされた、男性におすすめのフレグランスです。ミズナラの樽で熟成…

Mizunara-ミズナラ- 新作香水の発売に寄せて

ミズナラ香水の構想 2年半前、初めて「水楢佳寿久/MIZUNARA CASK」というオーセンティックなバーに入った瞬間に、お店を満たすウッディな香りと、樹齢500年の水楢材のカウンターに魅了され、そしてさまざまなウイスキーの香りの違いを体験し、とても心を動か…

バラの調香体験教室5月26日(土) Parfum satori fragrance school

バラの調香体験講座のご案内です。あと若干名お席がございます。日程: 2018年5月26日(土)午後13時30分から約90分 場所: パルファン サトリ 2階 アトリエ 受講料・教材費: 10,000円(10,800円税込) ※当日お支払締め切り: 2018年5月25日(金)15:00定員…

Mizunara-ミズナラーパルファンサトリ新作香水展示会開催中

-パルファンサトリ新作香水展示会開催中-New Perfume Exhibition「MIZUNARA-ミズナラ-」のさわやかで芳醇な香りを、調香師大沢さとりよりプレゼンテーションさせていただくとともに、発売に先駆けて香りをお試しいただけます。会期: 2018.5.19 (土) - 5.…

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.