パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

クロモジ

クロモジ(黒文字)の花 Lindera umbellata

クロモジ、黒文字の花。 毎年この時期になると、散歩の途中には必ず見に行って、蕾が咲くのはいまかいまかと心待ちにしている。 直径1センチに満たない小さな花の集まりだけれども、白いうぶげの生えた葉の若い緑が映えて、遠目でもよく目立つ。 過去のブロ…

クロモジ,黒文字,リナロール,Lindera umbellata

まだ浅い春に、こんな風に明るい朝の日差しを浴びて、うっすらとうぶげが光るような、みずみずしい、みどりの小さい芽吹きが好きだ。 ➤クロモジについての詳しい記事 2014/3/18 今咲いていますクロモジの花➤自分で読み返しても面白かった。2009年7月 2日 く…

今咲いています!クロモジ(黒文字)の花 Lindera umbellata

クロモジと言えば、お茶席で出される主菓子(おもがし)につけられる、4寸ほどの長さのよい香りのする楊枝(ようじ)である。 また、料亭などでも食後にクロモジの小さな楊枝を出される。 人前のお席ではいくらなんでもシーハーできないのであるが、そういう…

黒文字(くろもじ)採り 3

続き・・ とりあえず黒文字(クロモジ)を一本手にして、下へと道を急ぐ。降りてんだか、ずり落ちてるんだか、よじ登ってきたような急な坂を下るのもつらい。が、道がおかしい・・・。

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.