パルファン サトリの香り紀行

調香師が写真でつづる photo essay

お店

池之端藪そば,天ざる,SOBA,Buckwheat

たまたま上野池之端界隈に用事があって出かけた帰り、ものめずらしくあたりを見回しながら裏通りを歩いてみる。と、そこには藪そば(やぶそば)の暖簾(のれん)が。まだ12時には少し時間がる。一人でお蕎麦やさんに入るのもためらうものがあり、一度は通り…

ルドゥテのサロン Redouté

ルドゥテのサロンは、ロマンティックで素敵な空間。 オーナーでデザイナーの古池さんが、10年をかけて大切に育ててきたサロンだ。 扉を開け、一歩入ればそこは柔らかな光と色で包まれ、 ヨーロッパのマダムのお部屋に招かれたような居心地のよさ。 オリジナ…

ラ・コッコラ再び La Coccola

味が忘れられなくて、イタリアンのラ・コッコラ(la coccola)に再び行ってきた。

イタリア食堂 ラ・コッコラ 青山

5月の初めころ、青山キラー通りにあるイタリアレストランのラ・コッコラへ。

素敵なお店 LOUIS SEGNIER

素敵なお店、LOUIS SEGNIER(ルイセニエ)さん。

南仏の可愛いお店 ムージャン

南仏のグラースからほど近い、ムージャンの村。小さくておとぎ話のような村だ。おみやげやさんだって、雰囲気があって可愛い。おばあちゃんがやっているお店。 私は、天使の形のいい匂いのする陶製オーナメントをギフト用に買った。あっと気が付いたらひとつ…

バラのテーブル 南仏 カンヌ

おやおや、ちゃんとお掃除もしないで・・・、というわけじゃない。

アスリートのカフェ ファンラン

ファンランは、上馬(かみうま)の住宅街の中にポツンとある。昨日の記事のユズをもらったお店だ。

儚夢亭と書いて、ろまん亭

代々木のアトリエから総武線で28分、平井駅からすぐのところに、素敵なカフェがある。

イナックス ブックギャラリー ぽち袋の作り方

お年玉をぽち袋で渡す習慣って、いまでもあるのかなあ。

パリの風景  ガンズブール 30

パリの真ん中に、こんな落書きの壁があるとは!ちょっとショックだった。が、ここは有名な「Gainsboure」の昔住んでいた家(たぶん歌手のSerge Gainsboure)だそうで、世界中のファンが来てメッセージを書くんだそうだ。

パリのお店 29

10月のパリ。 かわいさ、オシャレ度ではだんぜんサンジェルマン デプレが好き。というか、もう右岸、とくにシャンゼリゼ界隈には用があるとき以外寄りつかない。探究心が湧かないのだ。

宝飾店ワインの夕べ 22

10月初めの南仏の夜は、まだ爽やかで心地よい。パリへ発つ前夜、ワインの夕べというパーティーに誘われた。

ウィンドウショッピング パリ パレロワイヤル Paris

これって可愛くない?↑

キャロン CARON フランス香水

雑誌に載っていた一枚の写真は、夢を具体化してみせた。

AUX BACCHANALES(オーバカナル)Brasserie 紀尾井町

オーバカナルは、パリの気分をちょっぴり味わうにはいいお店。

南仏、グラースのレストラン 2

昨日のつづき、レストラン!ラムチャップはローズマリーのいい香りで最高でした!でも写真撮るのも忘れておなかに入っちゃいました。

「草の実」お花屋さん 雪笹(ゆきざさ)

JR代々木駅からちょっと入ったところ、明治通りの裏側に、ちいさなお花屋さんがある。いつか紹介しようと思っていたのだが、「草の実」というこのお店は、一見しただけではあまり目立たない普通の生花店だ。でも、揃えてある花が違う。

Copyright © PARFUM SATORI All Rights Reserved.